MacUIM 0.6.8-4

ひさびさに MacUIM パッケージを更新しました。以下の部分が新しくなっています。

  • uim 1.6.0
  • anthy patch13B-23-iconv-ucdict.2010815.alt-depgraph-100603d.alt-cannadic-100603-patch100628.zipdic-201005-patch100614
  • Mozc r36
  • m17n-lib 1.6.1
広告

コメント / トラックバック11件 to “MacUIM 0.6.8-4”

  1. 匿名希望 Says:

    uim 1.6.0 で uim-module-manager –register mozc 時に以下のメッセージが出るのですが、何が原因なのか心当たりないでしょうか?

    libuim: [fatal] dynlib: libuim.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory: Load failed.

    手順は、
    1) uim 1.6.0 をビルド&インストール
    2) mozc、ibus-mozc および uim-mozc をビルド&インストール
    3) uim-module-manager –register mozc
    環境は以下のとおりです。
    Arch Linux (x86_64)
    uim 1.6.0 (–with-anthy-utf8 –without-anthy –disable-gnome-applet)
    mozc r38
    uim-mozc HEAD

    というかこう言う話はGooglecodeのissueにあげたほうがいいでしょうか? (使われてる形跡がないものですから)

    • ekato Says:

      uim-mozc が uim-1.5.x 環境でビルドされているようです。1.6.0 では ABI が変更になっているので、もう一度 1.6.0 がインストールされている環境で libuim.so.7 にリンクされるように uim-mozc をビルドしてみて下さい。

      あと、GoogleCode の issue に日本語で書いてもらっても、ここに書いてもらっても、どちらでもいいですよ。

      • 匿名希望 Says:

        > uim-mozc が uim-1.5.x 環境でビルドされているようです。

        ですよね。そう思って uim 1.6.0 をインストール後に mozc のビルドというのを何度かやったのですが…。
        でも原因がはっきりしたので迷いが晴れました。改めてしっかりやり直してみます。
        ありがとうございました。

      • ekato Says:

        pkg-config –modversion –libs uim とか打ってみて、1.6.0 が選択されているかどうか、ライブラリのパスは大丈夫か、また、サーチバスにある libuim.so が libuim.so.7.0.0 を差しているかどうか、などなどチェックしてみるといいかもしれませんね。

      • 匿名希望 Says:

        原因がわかったような気がします。Bugzillaにあげました。(#29705)

  2. typeR Says:

    MacUIM 0.6.8-4の方を早速インストールしてみたのですが、入力項目にフォーカスを移動した際に
    mozcConverterのCPU使用率が100%近くまで上がったままになるようです。
    色々、試してみましたが状況は変わらないようです。

    • ekato Says:

      どのアプリケーションで再現するのでしょうか?

      • typeR Says:

        返事の方遅れてすいません。
        現象が顕著なものは、BathyScapheの検索窓になります。
        どうも、辞書登録した単語が読み込めてい無いようで
        escでキャンセルするとappが落ちて、mozcConverterが100%のままになります。
        少ない情報ですが、よろしくお願いします。

      • ekato Says:

        BathyScaphe を入れて試してみましたが、手元 (OS X 10.6) だと再現できませんでした。Google 日本語入力も使われているでしょうか?(最新のベータ版?)

      • typeR Says:

        再現しませんか…
        確かに、Google日本語入力(GoogleJapaneseInput-0.12.421.1)入れていますが、
        MacUIMの前のバージョンでは起きないんですよね。
        ログ等が必要でしょうか?

      • ekato Says:

        MacUIM 的には、0.6.8-3 と 0.6.8-4 は変わっていないので、Mozc のリビジョンの問題なのかもしれませんね。時間ができたら、古いものにした MacUIM も置いてみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。