MacUIM 0.6.7-1

MacUIM 0.6.7-1 is uploaded on googlecode.

What’s new

  • update uim (r6336), which fixes a few minor bugs
  • update m17n-db to latest version (1.6.1)
  • tentative fix for MS Word (still!)
  • update G-HAL Anthy
  • add mazegaki.tc for uim-tutcode

0.6.6-2 からの変更点

  • uim のバグフィックス (r6336)
  • m17n-db を最新版 1.6.1 に
  • MS Word がまだまれにクラッシュするのを回避
  • G-HAL Anthy を patch13B-23-iconv-ucdict.2010327.alt-depgraph-100120-patch100126.alt-cannadic-091230 (長い!) に変更
  • uim-tutcode に必要な mazegaki.tc を追加

G-HAL Anthy ですが、これまでは patch13Bptn23.iconv.{2009Y15,2010327} というものを当てていたのですが、安定版が変更になったということで、久しぶりに入れ替えました。ucdict.uclst というものを書けば賢くなりそうですが、整備するのは大変そうです。余談ですが「〜について」という変換が、alt-cannadic にある「につ」という候補にじゃまされるので消しました。

広告

コメント / トラックバック6件 to “MacUIM 0.6.7-1”

  1. 村人 Says:

    MacUIM 0.6.7-1の問題(?)なのかどうか分かりませんが・・・

    高負荷状態の環境において日本語入力中にフリーズする現象が起きまして、どうにもできず強制再起動という憂き目に遭ったのですが、その際ユーザ辞書(private_words_default)が壊れたらしくAnthyDictが起動できなくなったので、viで壊れた箇所をカットし、念のために自動学習辞書(last-record*)とlock-file_defaultを削除しました。

    (本題はここから)その後、入力と変換までは問題ないのですが、確定したあと毎回1〜2秒ウェイトカーソルが回るようになってしまいました。この時はまだlast-record2_default.utf8とlock-file_defaultしか出来てません。

    気にしつつもしばらく入力を続け、last-record1_default.(bin|utf8)が出来たあとはウェイトカーソルは回らず普通に入力出来るようになりました。

    仕様なのか不具合なのか分かりませんが、一応報告しておきます。

    MacOSX10.5.8、PowerMacG5(1.6GHz, mem:1GB)、anthy-utf8。

    #AnthyDictのnibがIBで開けなくなっててUIがいじれなくなった・・・orz

    • ekato Says:

      手元ではそうした現象が起こらないみたいなので、G5 特有に起こってしまう問題かもしれないです。ただ、PPC Mac にアクセスできないので、どうなんでしょう?? 時間があったら、調べてみます。

      あと、AnthyDict ですが、http://macuim.googlecode.com/svn/trunk/Anthy/AnthyDict/ にソースコードを置いたので、もしよければ、そちらの MainMenu.nib をどうぞ。

      • 村人 Says:

        今は特に問題なく動いているので気にしないことにします。
        ソースコードの方、あり難く頂戴していじってみます。

  2. いつもありがたく使わせていただいています Says:

    こちらに報告するべきかどうかもわかりませんが……
    いつのバージョンからかもわかりませんが、/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-ximを起動したときに、次のエラーが出てX上でuimが使えなくなっているようです。

    —-
    dyld: Symbol not found: ___CFConstantStringClassReference
    Referenced from: /Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/1.6.0/UIM
    Expected in: dynamic lookup

    Trace/BPT trap
    —-

    私の環境はMac OS X 10.5.8 (9L30)、CPUはIntel Core 2 Duo 2.1GHzです。

    • ekato Says:

      あ、気づいていませんでした。今日の夜にでも、修正したパッケージを置いてみたいと思います。

      • いつもありがたく使わせていただいています Says:

        本日公開されている0.6.8-2で、X上で入力できることを確認しました。
        迅速な対応ありがとうございます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。